鍋料理

スポンサーリンク
北海道・東北地方

【北海道】【石狩鍋】とは?発祥・由来と作り方を解説

北海道の郷土料理 「石狩鍋」は鮭のブツ切りと野菜を味噌仕立ての汁で煮込む鍋料理で、北海道石狩地方の郷土料理です。鮭の身のブツ切りの他に骨などのアラを入れて昆布と共に出汁をとって味噌仕立ての鍋にしますが、酒粕を入れたり牛乳やバターを入...
北海道・東北地方

【北海道】【ジンギスカン】とは?発祥・由来を解説

北海道の郷土料理「ジンギスカン」とは 「ジンギスカン」は羊肉を生のままもしくはタレに漬け込んで玉ねぎ、もやし、ピーマン、人参などの野菜と一緒に専用の鍋で焼く料理で、北海道の郷土料理です。 北海道のほぼ全域で食べられていますが、...
北海道・東北地方

【岩手県】【ひっつみ】とは?発祥・由来と粉食文化を解説

岩手県の郷土料理「ひっつみ」とは 「ひっつみ」は小麦粉をこねて薄く伸ばしたものを手でひきちぎって(ひっつむ)、野菜と一緒に煮込んだ鍋料理で、岩手県の郷土料理です。 「ひっつみ」は岩手県の北部地方に伝わる郷土料理ですが、青森県の...
中国・四国地方

【広島県】【カキの土手鍋】とは?名前の由来と特徴

広島県の郷土料理 「カキの土手鍋」は土鍋の内側に味噌を土手の様に塗って牡蠣(カキ)、焼き豆腐、こんにゃくや白菜、春菊、せりなどの野菜を煮込む鍋料理で、広島県の郷土料理です。内側に塗った味噌は煮込むうちに徐々に崩れ始めて鍋の中に入って...
近畿地方

【ぼたん鍋(牡丹鍋)】【兵庫県丹波篠山】発祥と由来、作り方・レシピを解説

丹波篠山の郷土料理 「ぼたん鍋」は猪肉を白菜、ごぼう、人参、茸などの野菜などと一緒に煮込む鍋料理で、兵庫県丹波篠山地方の郷土料理です。猪肉を皿に牡丹の花の様に盛り付ける事から「ぼたん鍋」と名付けられたとされていますが、名前の由来は諸...
近畿地方

【滋賀県】【鴨鍋】とは?琵琶湖と真鴨料理の歴史を解説

琵琶湖の真鴨の鍋料理 「鴨鍋」は真鴨を豆腐やネギなどの野菜と一緒に煮込んで食べる鍋料理で、滋賀県の代表的な郷土料理です。かつてはシベリアから琵琶湖に飛来してくる真鴨を捕らえて料理していました。 江戸時代には琵琶湖湖北産の真鴨は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました